必読!スタディサプリのメリット・デメリット

スタディサプリのメリット・デメリット

まずはメリットについて

メリットその@ いつでもどこでも授業が受けられる

 

ここではスタディサプリ(旧受験サプリ)を使うメリットについて考えていきましょう。

 

スタディサプリ(旧受験サプリ)のメリット

スタディサプリ(旧受験サプリ)のメリットはたくさんありますが一番に挙げられるのがどこでも好きな時に授業を受けられることでしょう。

 

スマートフォンを持っていれば通学中の電車内やちょっとした空き時間を利用して予備校の授業が受けられる感じです。

 

メリットそのA 好きな教科を何度でも好きなだけ受講できる

 

自分で受ける教科を選んでわからなければ何度でも見ることができることもスタディサプリ(旧受験サプリ)のメリットでしょう。

 

各教科、各単元、各レベルごとに細かく分けられた授業映像があるので自分の苦手なところだけを集中的に勉強することができます。

 

また1.4倍速で視聴する機能も付いているのも便利ですね。

メリットそのB 費用が格安!

 

現在スタディサプリ(旧受験サプリ)は月額980円で授業が視聴できます。

 

年間受講でも1万円と少しです。これは塾に通ったり家庭教師に通うことを考えると数十分の一程度になります。

 

従来、一般的に質の高い教育や長時間の教育を受ける機会を得ようと思うと、どうしてもお金がかかってしまうものでした。

 

塾の先生をしている方なら誰でも感じたことがあるジレンマだと思うのですが、「本当はもっと見てあげたい」けど費用の面でそれが許されない、ということがままあります。

 

しかしスタディサプリ(旧受験サプリ)のこの価格はある意味無料にも近いような安い価格で豊富なバリエーションの授業を提供しています。

 

そういう観点から言っても僕は多くの人に平等に質の高い教育を提供できるスタディサプリ(旧受験サプリ)を皆さんにお勧めしたいと思うのです。

 

 

続いてデメリット

デメリット@ あくまで映像の授業です。

 

まずデメリットとしてあえて挙げるならば「映像の授業である」ということでしょうか。

 

映像授業というのはいつでも好きな時に何度でも授業を受けられるという大きなメリットになる反面、どうしても一方向になることが避けられません。

 

当たり前のことですが、いくら評判のいい先生の授業といっても添削してくれたり会話をしたりということはできません。

 

 

どうしても先生とのコミュニケーションを取りながら勉強していきたいという子には物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

 

 

デメリットそのA 講義がない科目も

 

これはデメリットというか欠点というか、講義がない科目もあります。

 

具体的にいうと地学や政治経済といったややマイナー(?)な科目は通年の講座がありません。(センター対策だけはあるという科目も)
気になる科目がある方はいかにすべての講座名をあげましたのでご確認ください。

 

今現在(20015年5月)用意されている講座は

 

通年講座
(さらに各講座が学年別やトップレベル、ハイレベル、スタンダードレベルなどのレベル別に分かれています。)

 

講座
外国語英語<英単語補充編>
英語<文法編>
英語<読解編>
英語<読解編>【改訂版】
英語<英作文編>
数学数学IAIIB
数学III
国語現代文
古文<読解編>
古文<文法編>
小論文
漢文
理科化学<理論編>
化学<有機編>
物理
物理【学習指導要領改定分】
生物
社会日本史<通史編>
日本史<文化史編>
世界史<通史編>
世界史<文化史編>
世界史<通史編>【改訂】

 

 

センター対策講座

 

外国語英語対策講座
数学数学IA対策講座
数学IIB対策講座
国語現代文対策講座
古文漢文対策講座
理科物理基礎対策講座
化学基礎対策講座
生物基礎対策講座
物理対策講座
化学対策講座
生物対策講座
社会世界史B対策講座
日本史B対策講座
地理B対策講座
政治経済対策講座
倫理対策講座
現代社会対策講座

 

 

これは通年講座とセンター対策講座だけです。それぞれ何十回もの授業が用意されています。
これら+志望校別対策講座があります。

 

 

まあ主要な科目はほぼそろっていますので、普通に利用する分には気にならない方も多いでしょうね。

 

 

 

デメリットそのB 自分から勉強しようという気持ちが大切

 

 

これも当たり前ですが自分から勉強しようと思わなければ、いくら膨大な数の講座が見放題でも全く意味がありません。

 

モチベーションがなかなか上がらないときにも、誰も励ましてはくれません(笑)

 

 

自分で頑張るしかないのです。

 

 

ただ意欲さえあればこれほど強い味方になってくれるものは、他にはなかなか見当たらないといってもいいくらいお勧めできるものです。

 

 

 

デメリットそのC 安いのがアダに

 

まず安いのであまり使っていない状態で何か月か経っていても気にならない場合があります。

 

使うのなら使うやめるのならやめるどちらかにしないともったいないですよ!
辞める場合は当サイトの「いずれはやってくるスタディサプリ(旧受験サプリ)の退会のしかた」をご参考に。

 

 

 

デメリットそのD パソコンやスマホを使いますので脱線に気を付けましょう(笑)

 

特にパソコンで利用する場合はネットサーフィンなどに脱線してしまって、

 

ついつい時間を浪費してしまったなんてことになりかねませんので、自制心を持って勉強に臨みましょう。
自制心が大切

 

 

 

デメリットそのE やめ時に気を付けましょう

 

上の二つにも関連しますが、どこまでやって終わるかをしっかり考えておかないと、いくらでも続けることができますので注意が必要です。

 

連続して視聴している間に、いつの間にか深夜になってしまっていることも少なくありません。

 

受験は体調管理や自己管理がとっても重要ですので、授業を受けるために夜型になってしまうことは避けたいものです。
スタディサプリ(旧受験サプリ)のデメリットは 

 

 

 

デメリットそのF 映像授業を一回見ただけで満足しないで!

 

スタディサプリ(旧受験サプリ)の映像授業はとても分かりやすく、一度見れば結構理解できてしまいます。

 

そしてそれで満足してしまうと、実は自分の力にはなっていないことがよく見受けられます。

 

一度やっただけで、分かったつもりになるのではなく、予習・復習を繰り返して、しっかり自分のものにしてしまってください。

最後に確認してください。

これからスタディサプリ(旧受験サプリ)を始めようという方は、下の3つを確認してからスタディサプリ(旧受験サプリ)を始めましょう。

 

@映像授業であることに納得している。
A自分の受けたい授業科目がある。
Bやる気はある。

この3つを満たしている人にはスタディサプリ(旧受験サプリ)はお勧めできます。

 

公式サイトはこちら
スタディサプリ

 

無料会員になってみました。

受験サプリ無料 一口に無料会員とはいっても、できることはたくさんあります。下記にその内容と僕が使ってみた印象をあげました。そのうちいくつかは「有料でもいいんじゃないの?」というものが含まれています。それぞれの評価はは「各コンテンツの評価」をご覧ください。また実際に公式ホームページを確認したいという方は公式ホームペー...

≫続きを読む

 

無料の過去問、どの大学のがあるの?

受験サプリ過去問 スタディサプリ(旧受験サプリ)では登録するだけで無料で大学入試の過去問が使えます。全国140以上の国公立大学・私立大学の入試過去問に、解答だけでなく解説も付いています。ただし全ての大学の過去問があるわけではありません。旧帝大や有名私立大学はほとんどありますが、中には掲載されていない大学もありますので...

≫続きを読む

 

有料会員になってみました。

受験サプリ有料会員 なんといってもスタディサプリ(旧受験サプリ)(有料会員)の最大の売りは講義動画が月額980円で見放題なことでしょう。はっきり言って価格破壊もいいところなんじゃないかと思う内容です。僕も曲がりなりにも塾の先生をしていますから、かなり考えさせられます(笑)。内容的にも予備校での評判が高い有名講師の方が(...

≫続きを読む

 

各コンテンツの評価

受験サプリ各コンテンツの評価 スタディサプリ(旧受験サプリ)の各コンテンツを私「塾の先生」なりに塾の先生の目線で評価しました。じつにさまざまなものがありますが、私が実際に使ってみての評価になりますので、ご参考になればと思います。高校生の目線から見るとまた違った評価になるのかもしれませんね。無料コンテンツコンテンツ名寸評評価大学入...

≫続きを読む

 

必読!スタディサプリのメリット・デメリット

受験サプリのメリット スタディサプリを実際にやってみてどんなメリット・デメリットがあるのか。塾の先生の視点からできる限り詳しく・わかりやすくお伝えしたいと思います。特にデメリットについては包み隠さずしっかりお伝えしています(笑)

≫続きを読む

 

いずれはやってくるスタディサプリの退会のしかた

受験サプリ退会のしかた 普通の受験生の場合、いろいろお世話になったスタディサプリ(旧受験サプリ)も退会する時が必ずやってきます。というか、その時がやってきてくれないと困ります(笑)でも意外とどうしたらいいのか困っってしまう人は多いでしょうし、辞め方がわかりづらいと評判?です。始めたからにはいつかくるその時のために知っておい...

≫続きを読む

 

スタディサプリを使いこなす

受験サプリを使いこなす スタディサプリ(旧受験サプリ)といえば・・・〇過去問が調べられる。〇講義動画を受講できるというのが真っ先に来るイメージだと思うのですがただそれだけではありません。

≫続きを読む

 

はじめかた実況中継

受験サプリのはじめ方実況中継 スタディサプリ(旧受験サプリ)を始めるためにどんな手続きが必要なの?いろいろと面倒なんじゃないのと思う方も多いと思います。だから僕が始めるところを実況中継しちゃいます。

≫続きを読む

 

ぜひ使ってほしいのはこんな子!

受験に向いてる子 部活が遅くまであって時間的に塾に通う暇がない。部活で疲れた後に塾に行く気がしない。学校の課題に追われている。そんな子にはスタディサプリ(旧受験サプリ)がぴったりだと思います。なんせ、いつでもどこでも授業が受けられるのですから。特にスマートホンを使う場合は通学途中などの空き時間を利用することもできます...

≫続きを読む

 

塾の先生プロフィール

塾の先生のプロフィール こんにちは!わたしがこのサイトの管理人である「塾の先生」です。わたしはある地方都市の学習塾で教室長をしています。あまり関係ありませんが三女の父親でもあります。実際にスタディサプリ(旧受験サプリ)・スタディサプリ(勉強サプリ)を使うのは小学生から高校生の方々だと思いますが、私も小学生から高校生・受験生...

≫続きを読む

 

松本人志の俺のおぼえたい外国語×受験サプリ

松本人志 「松本人志の俺のおぼえたい外国語×スタディサプリ(旧受験サプリ)」という動画が配信されていました。「松本人志の俺のおぼえたい外国語」というアプリとのコラボレーションだそうです。内容は松本人志さんが英語で覚えたいと思っていたセンテンスを100個上げるというもので、それを一つ一つどうがでしょうかいしてく...

≫続きを読む

 

スタディサプリ高校講座の評判・口コミを集めました。

受験サプリ スタディサプリ(旧受験サプリ)の評判や口コミが気になっている人も多いかと思います。実際に使ってみないことには中身はわかりませんからね。スタディサプリ(旧受験サプリ)はネットの映像授業の草分け的な存在ですので、評判や口コミも比較的たくさんあります。ここでは、ネット上にあるスタディサプリ(旧受験サプリ)...

≫続きを読む

 

合格特訓プランで相談できる!

スタディサプリが合格特訓プランなるものを始めました。今までは他のネットサービス同様自分で動画を見て自分で勉強するしかなかったスタディサプリですが、なんと自分の志望校に合った勉強法やプランなどをアドバイスしてくれるサービスが始まりました。しかも、アドバイスしてくれるのは東大生や慶大生など難関校の現役の...

≫続きを読む

 

サイト管理人プロフィール