家庭教師のトライのTry IT(トライイット)体験速報!

トライイット(Try IT)をやってみました。

あの家庭教師のトライがなんと0円の映像授業配信サービス「Try IT(トライイット)」を始めるというのです。

 

トライイット 
CMはこんな感じ

 

スタディサプリ(旧受験サプリ)やスタディサプリ(勉強サプリ)を上回る安さです。

 

というか、もはやタダですから、安いもクソもありません。

 

それにしても無料とは一体どんな仕組みなのでしょうか?

 

有料の部分もあります。

じつはすべて無料というわけではありません。

 

有料の質問サービスがあるのです。

 

わからないところを1回500円で質問できるのです。

 

しかもスマホを振ればすぐにその機能が起動するそうです

 

 

500円??

 

 

大問1個まで500円で質問できるそうです。

 

 

斬新すぎて、高いのか?安いのか?すらよくわかりません。

 

 

そして次の日までに質問の答えが添削されて帰ってくるようです。

 

 

ただ即答してくれるわけではないので、果たして一回500円使う必要があるのかどうか。

 

学校の先生などに聞いてしまえば済むような・・・

 

これで運営は成り立っていくのでしょうか?

 

僕が運営を心配する必要はありませんが(笑)

 

 

あと問題集の販売もしているようです。

とにかくはじめてみることに

早速、配信開始初日(笑)に登録してみることにしました。

 

いろいろと無料登録お決まりの個人情報を入力すると

 

トライイットに登録 

 

やっぱりトライさんが出てきました(笑)

 

結構いろいろと入力が面倒でしたが(IDやパスワードなど)ようやく映像授業の画面にたどり着きました。

 

トライイットの画面 

 

 

画面は比較的シンプルで内容的にも今のところ映像授業がメインのようです。

 

特にほかの機能はありません。

 

映像授業の内容は今のところ中学1から3年のみとなっています。小学生や高校生はありません。

 

2015年10月から高校生版スタートしました。

 

中身は比較的しっかり作られているようです。

 

構成としてはスタディサプリ(勉強サプリ)とよく似ていて、通常の授業とテスト対策に分かれています。

 

テスト対策はチェックテストの解説のがメインです。

 

 

スタディサプリ(勉強サプリ)との違いは

いい意味でとにかくシンプルです。

 

あまり余分なものはありません(笑)

 

人によってはちょっと物足りなく感じるかもしれません。

 

子供が継続的に使えるような仕掛けはないようなので映像授業の動画集といった感じです。

 

 

ただ無料として考えると、とてもよくできているので登録してみてもいいと思います。

 

自分でコツコツ取り組める子が使えば、とても価値があるものになるでしょう。

 

また、保護者の方が付いてサポートをしっかりしてあげれば、効果的に使えるのではないでしょうか。

 

 

あとはわからないところを質問できる(有料)というところも違いますね。

 

 

 

それにしても無料というのは画期的です。
動画の授業も充実しているので十分お勧めできそうです。

 

トライイットのまとめ
メリット
何といっても無料!
これに勝るものはありません!画期的!
コスパ最高!

 

デメリット
ほぼ授業映像しかありません。
よくいえばシンプルイズベスト!
悪く言えば映像が並べてあるだけ(泣)

 

上手に利用しましょう!

スタディサプリ(勉強サプリ)の廉価版(というかタダ)という感じですね。
トライさん 

 

なお家庭教師については姉妹サイト「塾の先生が家庭教師の選び方教えます。」をご参照ください。

 

 

サイト管理人プロフィール