家庭教師を塾の先生が使ってみて、その評価をしています

家庭教師選び

家庭教師を子供につけようかという人は多いかと思うんですが、どうしたらいいのか困っている方って意外と多いと思います。

 

 

「そもそも家庭教師と塾ってどう違うの?」

家庭教師の先生選び

 

「料金が高そう。」

 

「どこの派遣会社に頼めばいいの?」

 

 

といった皆さんの疑問に丁寧に答えています。

 

家庭教師選びに迷っている方の参考になればと思って作りましたので、ぜひご覧になってみてください。

家庭教師の選び方教えます。

p>家庭教師を頼もうと思う人はたくさんいるかと思いますが、どこに頼めばいいのか?

 

というか、どこに頼んでも同じなのか?

家庭教師選び

 

 

とっても気になるところですよね。

 

 

このページでは、家庭教師の選び方について

 

「どこを比較して、どうやって選べばよいのか」

 

を塾を経営している私が教える側の視点から分析し、皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

まずは派遣会社選びから

「子どもに家庭教師をつけてみようかな?」

家庭教師の場合

 

と思ったときにまずほとんどの方が派遣する会社に頼むことになるかと思います。

 

でもどこに頼めばいいのか?

 

また、どんなふうに頼めばいいのかわからない!

 

という方は多いかと思います。

 

 

これから家庭教師を頼もう!

 

というときに何に気を付けて選べばいいのでしょうか?

 

近所のお兄さん・お姉さんに教えてもらおう!

 

という方は例外として、

 

 

現在、家庭教師を頼もうという場合

 

派遣会社に頼んで家庭教師の先生を派遣してもらうのが一般的です。

 

だからまずは

 

家庭教師の派遣会社から選ばなければなりません。

 

 

とはいっても、家庭教師派遣会社ですが、現在日本全国津々浦々に星の数ほどあります。

 

そして派遣会社の質というのもピンキリです。

 

派遣会社の評価基準というのは大きく分けて

 

 

@講師の質

 

A会社のフォロー体制

 

B料金

 

 

の三つをしっかりチェックする必要があるかと思います

家庭教師の質

家庭教師の質

これはなかなか判断が難しいところですが一番重要なところでもあります。

 

家庭教師として働いている先生というのは、7割以上が学生です。

 

プロとして社会人がやっている場合もありますが、やや数は少なくなります。

 

 

やはり誰でも「いい先生」に教えてもらいたいという希望を持つかと思うのですが、これがなかなか難しいのです。

 

 

というよりは一番難しいといっても過言ではありません。

 

もはや運の要素も少なくはないのですが、

 

それでもやはり、いい先生に当たる確率を上げる方法はあります。

 

 

まずは授業の前に先生との面通しや体験授業を受けられる場合

 

必ずやってもらうようにしましょう。

 

そうすることによって大きな失敗をするリスクは下がります。

講師の研修

家庭教師を派遣してくれる会社お選ぶうえで重要な項目があります。

 

それは

 

家庭教師を派遣する会社によって

 

「研修をしっかり行っている会社」と「ほとんど何もせずにいきなり授業をさせる会社」

 

があるということです。

 

当然前者の方がいいに決まっています。

 

特に大学生の先生の場合個人差もありますが、良くも悪くもまだ学生です。

 

極端なことを言えば子供が子供を教えているようなものなのです。

 

(これはいい面と悪い面、両方ありますが・・)

 

家庭教師の質

ある程度の研修を受けていないようだと、とんでもない常識外れの先生に当たってしまったり、

 

思わぬトラブルが起こってしまったり、というようなことになりかねません。

 

「どれくらい研修やテストを受けているのか」というのは必ず調べるようにしてください。

大学生の講師にもメリット・デメリット

先ほどもいったように大学生の先生というのはまだまだ子供です。

 

だって、少し前まで高校生だったのですから(笑)

 

 

でもそれが必ずしも悪いということではありません。

 

 

なぜかというと、彼らは子どもと年齢が近く、教えてもらう子供からしても親近感を持ちやすいのです。

 

 

私も教室で教えていて思うことがあるのですが、

 

先生と生徒のコミュニケーションというのは想像以上に重要です

 

 

特に小学生や中学生くらいの生徒が「わかりやすい先生」というのは

 

実は「コミュニケーションがとりやすい先生」であることがほとんどです。

 

 

決して知識が豊富で理路整然とした説明をしてくれる先生ではないのです。

家庭教師の評判

 

 

例えば大学教授の先生の話とお笑い芸人の話で比べてみてもいいかもしれません。

 

私たちにとって聞きやすいのは芸人の話の場合が多いはずです。

 

 

ベテランの社会人の先生より年齢の近いお兄さんお姉さんから教えてもらった方が効果が大きいことも多いのです。

 

 

だから一概に学生の先生が悪いとは言えないのです。

 

 

社会人にも学生にもいい先生はいるので、そこは親である私たちがしっかり見極めてあげないといけません。

年が近いことは大きなメリット

先ほどもいったように大学生の先生というのはまだまだ子供です。

 

だって、少し前まで高校生だったのですから(笑)

 

 

でもそれが必ずしも悪いということではありません。

 

 

なぜかというと、彼らは子どもと年齢が近く、教えてもらう子供からしても親近感を持ちやすいのです。

 

 

私も教室で教えていて思うことがあるのですが、

 

先生と生徒のコミュニケーションというのは想像以上に重要です

 

 

特に小学生や中学生くらいの生徒が「わかりやすい先生」というのは

 

実は「コミュニケーションがとりやすい先生」であることがほとんどです。

 

 

決して知識が豊富で理路整然とした説明をしてくれる先生ではないのです。

家庭教師の評判

 

 

例えば大学教授の先生の話とお笑い芸人の話で比べてみてもいいかもしれません。

 

私たちにとって聞きやすいのは芸人の話の場合が多いはずです。

 

 

ベテランの社会人の先生より年齢の近いお兄さんお姉さんから教えてもらった方が効果が大きいことも多いのです。

 

 

だから一概に学生の先生が悪いとは言えないのです。

 

 

社会人にも学生にもいい先生はいるので、そこは親である私たちがしっかり見極めてあげないといけません。

社会人の先生を選んだほうがいいのは

社会人(プロ)と大学生どちらにもメリットデメリットがあるようなことを書きましたが、確実に社会人(プロ)の先生を選んだ方がいい場合があります。

 

それは中学受験をする場合です。

 

私立中学の受験対策にはある程度の経験が必要になってきます。

 

学生の先生では太刀打ちできないことがほとんどです。

 

たとえその先生が中学受験を経験していたとしても、やはり受験対策という点からすると心もとないかと思います。

 

できれば専門で教えている先生に指示を仰ぐのが一番いいかと思います。

授業料について

 

家庭教師の授業料というのは、ほとんどが

 

「人件費」

 

ですので、安いということは先生に支払われる賃金も安いということなのです。

 

安すぎる授業料というのはやはり「それなり」と考えるのが妥当なのでしよう。
あといくら授業料が安くても、

 

教材なんかを抱き合わせて販売してくる業者や

 

入会金や年会費などの諸経費がやたら高い場合

 

もありますので気をつけましょう(笑)

 

まとめ

 

いい家庭教師の先生についてもらうことは

 

一筋縄ではいきません。

 

慎重にいろいろな視点から見ていくことが必要となります。

 

というわけでここからはわたくしが個人的な見解でお勧めする家庭教師派遣会社を

 

細かく各項目ごとにベスト3で発表したいと思います。

 

 

あくまで個人的な見解ですが、

 

塾業界に20年努めてきた知識と各方面からの情報を集めた結果導き出したランキングですので

 

ご参考にしてください。

 

まずは

 

授業料を安くしたいときにおすすめ家庭教師ベスト3

 

なんだかんだ言って、授業料は安いに越したことはないですよね。

 

特に家庭教師というのは、「高い」というイメージがありますが、

 

そんな中で特に割安に授業を受けることのできる会社をご紹介します。

 

 

ティーチャーズマーケット【Teachers Market】

ティーチャーズマーケットの評判 

家庭教師を紹介するマッチングサービスだけに特化しています。その分かかる費用も先生に払う授業料だけで済ませることができます。このサイトで扱っている家庭教師派遣会社の中では一番安くあげることができると思います。

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

【家庭教師のラビット】

家庭教師のラビットの評判

普通の派遣型からオンライン家庭教師さらには通信添削コースまで、いろいろなコースを選択できるのがうれしいです。通信コースは月額3000円〜なので格安の料金でスタートできます。

 

 

 

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

 

家庭教師のデスクスタイル

 

デスクスタイルはオーソドックスな家庭教師派遣会社ですが、1時間当たりの授業料が安いのが魅力です。時間当たり1500円からなので家庭教師としてはかなり安い方に当たるでしょう。その他の費用を合わせても他の一般的な家庭教師派遣会社より安いと思います。

 

 

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

 

 

 

 

 

中学受験をするときにお勧めの家庭教師ベスト3

 

次は中学受験をするときにつけたい家庭教師です。

 

中学受験指導はいかに経験しているか、

 

場数を踏んでいるか、

 

知識があるか、

 

がとても重要になります。

【中学受験専門】個別指導塾ドクター

中学受験に特化した家庭教師派遣会社です。中学受験はかなり独特の世界なので専門性が問われます。だから専門のベテラン講師がたくさんいるこの会社が一番おすすめです。中学受験に限っては専門の先生に見てもらうようにしましょう。

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

オンラインの家庭教師のワオティーチャー

中学受験とワオティーチャー

ネットを使ったオンラインの家庭教師の会社です。オンラインということで地方にいながら、現役東大生や専門の家庭教師の授業を受けることができるのが強みです。オンラインにはオンラインの良さがあるので、そこを分かって利用できれば、効果も上がってきます。最新の技術と家庭教師を見事に融合させているところは素晴らしいです。特に「家に先生が来るのはちょっと・・・。」というご家庭にはお勧めです。

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

家庭教師のノーバス

 

家庭教師のノーバスは、中学受験に関するコースがとても充実しているので他の一般的な派遣会社よりもおすすめです。中高一貫校・付属校専門のコースもあります。

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

 

 

 

 

勉強の苦手な子に強い家庭教師ベスト3

 

次は勉強の苦手な子につける家庭教師についてです。

 

勉強の苦手な子はいかにやる気にさせるかが重要です。

 

【勉強が大っ嫌いな子専門の家庭教師のランナー】

家庭教師のランナーの評判

勉強の嫌いな子専門をうたっており、勉強のやり方を教えることや、楽しく勉強することに力を入れている派遣会社です。勉強のやらい方さえわかれば、子供の成績は自然に伸びていきますからね。

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

家庭教師のあすなろ

家庭教師のあすなろの評判と口コミ

あすなろも勉強の苦手な子を対象とした家庭教師の派遣を行っています。「勉強のやり方」を教えることに力を入れています。私も保護者の方とお話する機会が多いのですが、最近「勉強のやり方を教えてやってください。」といわれることが多いんですよね。

 

公式ホームページ

 

詳細ページ 

 

家庭教師のがんば

家庭教師のガンバの評判と口コミ

家庭教師のがんばは創設25年の老舗?家庭教師派遣会社です。口コミランキングでも1位を獲得したことのある実績があります。

 

 

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ 

 

 

 

 

 

兄弟・姉妹におすすめ家庭教師ベスト3

 

次は兄弟姉妹にお勧めの家庭教師派遣会社です。

 

各会社兄弟姉妹に対する割引がありますが特に

 

割引などが充実している会社をご紹介します。

 

【家庭教師のラビット】

家庭教師のラビットの評判

家庭教師のラビットは兄弟割引がとても充実しています。もともとの授業料が割安なのもありますが、兄弟でやっても1人でやっても料金が変わらないのが大きいです。つまり二人目は0円。これは兄弟姉妹にとってはとてもうれしいですね。

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

【勉強が大っ嫌いな子専門の家庭教師のランナー】

家庭教師のランナーの評判

家庭教師のランナーも兄弟割引があります。ラビットのように全くの0円ではありませんが、1人で教えてもらうのと兄弟で教えてもらうので200円しか変わらないというのがすごいありがたいですよね。そのあたり塾だとそんなわけにはいきません。

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

家庭教師のデスクスタイル

デスクスタイルも兄弟割引が充実しています。時間当たりでいうと1人から兄弟2人指導に変わっても、250円変わるだけなので、かなりお得ですね。子育て支援事業の割引もあります。

 

 

 

公式ホームページ

 

詳細ページ

 

 

 

 

 

ちなみにこのサイトのページ
各家庭教師派遣会社の料金を徹底比較!

家庭教師派遣会社を徹底比較

 

でいろいろな会社を詳しく比べていますのでご参考にどうぞ!

 

家庭教師の選び方教えます!記事一覧

塾に向いている子 家庭教師に向いている子

塾に向いている子と家庭教師に向いている子塾や家庭教師にはそれぞれの特徴があります。成績が上がればどちらでも構いませんが、塾に向いている子と家庭教師に向いている子というのは多かれ少なかれあります。そこに気を付けておかないと、せっかく高いお金を払っても全く効果がないということになりかねないので要注意です...

≫続きを読む

 

塾と家庭教師のメリットデメリット

塾のデメリット塾のデメリットは「自分一人に合わせて教えてもらえない」「学力等が塾と合わなければ効果が上がりづらい」「通わなければならない」ことでしょう。まずマンツーマンでなければもちろん自分一人に合わせて教えてもらうことは不可能です。そしてマンツーマンで教えてくれる塾というのは意外と少ないのです。※...

≫続きを読む

 

塾と家庭教師はどう違う

塾の先生と家庭教師の違い塾の先生と家庭教師はどのような違いがあるのでしょうか?いろいろな項目に分けて比べてみたいと思います。まずは集団形式の塾の先生の特徴集団形式の塾の先生といってもいろいろいます。基本的に個人経営の塾の先生はベテランが多く経験が豊富です。まあ自分で開業してやっているのですから当然で...

≫続きを読む

 

塾と家庭教師の月謝の相場

塾と家庭教師の授業料の相場塾や家庭教師を頼むにあたって最も気になるといってもいいのが授業料だと思います。一般的なイメージとしては個別指導や家庭教師は高いというイメージがありますが、実際のところどうなのでしょうか?塾の場合塾といっても集団指導と個別指導で大きく違います。受験指導など専門性が上がるにつれ...

≫続きを読む

 

塾探しには塾ひろば

口コミや評判を見ながら簡単に塾がさがせるサイト塾を探すときに参考になるサイトを見つけました。「塾比較ひろば」というサイトです。塾を選ぶ時は口コミというのがとても参考になります。塾に通っている人の意見や感想を聞かないことにはなかなかどんな塾か判断できませんものね。このサイトではいろいろな塾の口コミを見...

≫続きを読む

 

家庭教師を一括比較できるサイトがあった

「タウンライフ塾探し」は自分に合った家庭教師や塾が探せるサイトです。家庭教師を探していろんなサイト見ていてもなかなかどこが違うかわからないんですよね。それぞれいろいろなアピールをしていたり、サイトにはいいことがたくさん書いてあったりで正直どうしていいかわかんなくなってしまします。最近はどこの家庭教師...

≫続きを読む

 

サイト管理人プロフィール