悪徳家庭教師派遣会社にご用心!

悪徳派遣会社

家庭教師派遣会社は数多ありますが、中にはひどい会社もあります。
どんな会社があるのか、

 

どんな点に注意すればいいのか、

 

どこで見分ければいいのか、

 

 

など細かくお伝えしていきます。

 

 

くれぐれもあとで後悔することの無いように気を付けてくださいね。

悪徳会社その@営業だけ熱心な会社

営業熱心

やたらと営業の時だけ熱心で家庭教師をなかなか派遣してくれない会社。

 

家庭教師の派遣会社は各家庭まで来て説明してくれることも多いですが、

 

その時説明に来てくれる人は説明専門の人がきますので、やたら弁の立つ人が多いです。

 

いろいろといいことを言って感心させられて、入会するのですが、

 

入会さえしてしまえば、あとはどうでもいいのか、

 

 

家庭教師の先生が待てど暮らせど決まらない。

 

いつまでたっても授業が始まらない。

 

 

なんてこともよく聞きます。

 

 

あまりに調子のいい営業トークには注意しましょう。

 

 

その際にはいつまでに先生が来てくれるのか、しっかり確認しておきましょう。

 

悪徳会社そのA教材代がやたらと高い会社

教材費

家庭教師の派遣会社には、やたらと教材代が高い会社もあるので注意しましょう。

 

家庭教師派遣会社には2種類あるのページでもお伝えしましたが、

 

教材代は教師派遣会社の収入源でもあります。

 

多少は目をつぶる必要があるかと思いますが、

 

異常に高額な教材代を、何か月・何年分も一括で払わせる会社もあります。

 

 

途中でやらなくなった場合を考えると恐ろしいですよね。

 

悪徳会社その@のところでもお話しましたが、

 

派遣会社の営業というのは弁の立つ人が多いので、

 

営業トークにごまかされて、

 

急いで契約を結ばされないように注意しましょう。

 

 

教材もご自分の目で確認されて、値段に見合っているかどうか確認し、

 

子供にも見てもらって分かりやすいかどうか

 

つづけられそうかどうか

 

をしっかり確認しましょう。

悪徳会社そのB体験授業がやたら上手

教育業界あるあるですが、

悪徳家庭教師

 

体験授業というのは、授業の一番上手な先生がやります。

 

 

それはやっぱりそうですよね。

 

今時どこの塾でも家庭教師でも

 

体験授業をやっていますから、

 

そこは競争という意味でも、

 

そこのエース(笑)を投入してくるのが普通です。

 

 

しかし、いくら体験授業で気に行っても

 

「すごい教えるのが上手だなあ」と思っても

 

 

その先生が今後も教えてくれるとは限りません。

 

というか教えてもらえないことがほとんどです。

 

 

大概の場合

 

 

「うまくいけば担当にできるかと思いますが、もし違う先生になったとしても、

 

こちらの方で相性が合うであろう先生を担当につけさせていただきますのでご安心ください。」

 

 

とか言って、最終的には他の先生を紹介されることがほとんどでしょう。

 

結局、普通の大学生のお兄さんお姉さん的な先生を紹介されることになります。

 

 

だから

 

特に気に入った場合はその人に教えてもらえるのかどうか確認することをおすすめします。

悪徳会社その4 アフターケアが全くない

家庭教師に来てもらうようになったとしても

アフターケア

 

その後のケアが全くない会社もよくあります。

 

入会するまでが一番親切で、

 

その後は何の音沙汰もない

 

なんてこともよくあります。

 

 

そういう会社に限って

 

面接も甘く

 

講師に関する研修もなく

 

 

という場合が多いです。

 

 

要は学生が何となく高い時給にひかれて

 

お宅訪問しているだけ(笑)

 

ということになってしまうのです。

 

 

悪徳会社 そのD 契約を急ぐ

契約を急ぐ

一概には言えませんが、「契約を急ぐ会社」というのは、あまり良くない会社であることがほとんどです。

 

要は、顧客獲得のために必死なわけで「急がされてよかった話」など聞いたことがありません。

 

特に「高額契約を明日までに!」などの場合は気を付けてください。

 

大概ろくでもない会社です。

悪徳会社に引っかからないために

こうやってみてくると

 

いろんなタイプの悪徳会社がありますね。

 

中には全部兼ね備えている悪徳家庭教師業界のボスのような会社もあります。

 

そのような会社に騙されないためには、

 

 

親自身がしっかりアンテナを伸ばし、

 

いい家庭教師派遣会社に関する情報を収集し、

 

電話対応の受け答えや

 

入会の説明に来る営業マンや

 

発言や様子に注意しながら

 

良い会社かどうかを吟味していくしかありません。

 

まとめ
契約は急がないこと。

 

逆に急ぐ場合は怪しいと思いましょう。

 

あと、教材については

 

子供に確認することも重要です。

 

 

 

 

家庭教師を選ぶ場合はこのサイトのページ
家庭教師派遣会社の料金を徹底比較!
をご参照ください。

 

 

 

サイト管理人プロフィール